読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BE DANDY 〜男前になろう〜

男前になるための記事を綴るブログです!始めたばかりですが、皆さんの参考になるような記事をアップしていきたいと思っていますのでどうぞ宜しくお願いします

【必見!】避けたいバレンタインチョコ【ガッカリされる?】

グルメ ライフスタイル ファッション 恋愛

【必見!】

避けたいバレンタインチョコ

【ガッカリされる?】

 

Happy Valentine's day! 2013 ♥  jacilluch's flickr friends

 

 

いよいよバレンタインもあと数日。

この週末でバレンタインチョコを用意される方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

チョコを贈られる側もそわそわするのはもちろんなんですが、バレンタインでどんなチョコを贈るか、でその人のセンスが丸裸になるという恐ろしいイベントでもあります。

特に近年では、女性から男性に贈るのだけではなく、男性から女性に贈る「逆チョコ」なる文化も徐々に浸透しつつありますよね!

 

 

 

be-dandy.hatenablog.com

 

先日はこんな記事でおすすめショコラティエを紹介しましたが、今回はその逆!

このブランドだけは避けたいというブランドを紹介します。

 

 

【第3位】ゴディバ

1926年ベルギー創業、高級チョコレートの先駆けとして、世界中で愛されているメーカー。 

詳しくない人でも知っている有名ブランドですが、それゆえに「無難」な印象に終わってしまい、評価UPには繋がりません。

失敗したくない人には良いかもしれませんが、、、

 

 

【第2位】リンツ -Lindt- 

1845年に創業、世界100カ国以上で愛されているスイスの老舗チョコレート店。

チョコレートのおいしさを求め続けて160年。

当時とても硬く何度も噛まなければならなかったチョコレートから、柔らかくとろけるチョコレートを生み出したブランドです。

僕も大好きなチョコではありますが、普段使いのチョコレートのイメージが強く、「バレンタインデー」という特別な日には不向きです。

貰って嬉しいは嬉しいけど、、、という印象を相手に与えてしまうかもしれません。

 

 

【第1位】スーパーなどで売っている市販チョコ 

これは言わずもがな。本当に親しく、何も気を使わない間柄であれば問題はないかもしれませんが、これを貰ったところでどう反応していいかわかりませんよね。

ギャグ、ウケ狙いにしてもこういったチョイスは外しましょう。

 

 

断っておきますが、僕も今回紹介したブランドのものは大好きです。

美味しいと思ってよく食べますし、貰ったら嬉しいです。

しかし、今回は「バレンタインデーのチョイスで評価を上げる」という点に絞っているため、その観点で言うとガッカリされてしまうということです。

 

くれぐれもお間違えないよう!

これを言ってしまうと元も子もないですが、「相手のために」という気持ちを持って真剣に選べばきっと相手も喜んでくれるはず。

みなさんが素敵なバレンタインデーを過ごされることを願っています。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

be-dandy.hatenablog.com

be-dandy.hatenablog.com

be-dandy.hatenablog.com

be-dandy.hatenablog.com