読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BE DANDY 〜男前になろう〜

男前になるための記事を綴るブログです!始めたばかりですが、皆さんの参考になるような記事をアップしていきたいと思っていますのでどうぞ宜しくお願いします

【必見】新入社員が入社前に用意すべき10のモノ

f:id:TKMC:20170308104211p:plain

いよいよ、4月まで1ヶ月を切り、新生活を迎える時期になりましたね。

そこで今日は、新社会人デビューを迎えるにあたって新入社員が用意すべき10のモノを紹介します!

 

 

必要なものは、、、

1. スーツ…3着

2. ワイシャツ…5着

3. 革靴…2足

4. シューケア用品…適宜

5. 中敷…2足分

6. ハンカチ…2枚

7. 名刺入れ…1つ

8. ハンコ/シャチハタ…各1つ

9. カバン…1つ (余裕があれば2つ)

10. ネクタイ…最低3本

 

これだけは用意しましょう!

ただ、まだ給料をもらってない新社会人にとってこれら全てを入社前に揃えるのは経済的に厳しいでしょう。

ですが、なるべく早期にこれらを揃えることをお勧めします。

 

ここから詳しく解説していきます。

 

 

 

1. スーツ

SUIT

 

私服通勤の会社に勤める人もいるかもしれませんが、それでも社会に出ればスーツを着るタイミングは確実にあります。

スーツで出勤する人は言わずもがなですが、スーツは必須ですね。

 

ほとんど多くの人が「リクルートスーツ」を持っていると思います。

が、できればこれを会社に来ていくのはできれば避けたいところ。。。

というのも、リクルートスーツ」はお洒落ではないからです。

 

サイズの合ってないスーツを着ている人、よく見かけませんか?

これ、とてもカッコ悪いですよね。

 

人は見た目が9割 (新潮新書)と言う本が出版され話題を集めましたが、実際にそのとおりです。(主観ですが)

社会に出てからも自分の容姿は重要です。下の写真を見比べて、どちらが仕事ができそうに見えますか?

f:id:TKMC:20170308104723p:plain

 (photo : 東洋経済)

「なんだか、右の人の方がシュッとしてて仕事ができそう。。。」

 

こんな風に感じませんでしたか?

 

そう、たいていの人はその人の輪郭や雰囲気から、知らず知らずのうちに先入観を持ってしまうのです。

 

ここで重要なポイントは、値段でなく、サイズです!

 

そこでおすすめなのは、オーダースーツです!

オーダーと聞くと敷居も価格も高いものと感じてしまうかもしれませんが、意外とそんなことはありません。

 

僕が新入社員の頃に3着ほどスーツを仕立ててもらったのがこちら。

TAILOR FIELDS

tailorfields.com

 

特徴としては、

  • 仕立ての違いが価格別で詳しく説明されておりわかりやすい
  • 分かりやすい値段設定
  • ご注文日から半年間は無料で再調整可能(場所問わず)

http://tailorfields.com/price/

 

ただし、これから作ってもらうとなると、4/1には間に合わないかもしれませんね。。。

とりあえず最初の数週間は今持っているスーツで乗り切るか、もう少し仕上がりの早いこちらのお店を利用してはいかがでしょう?

 

bref

www.bref.jp

こちらのお店では原則として納期は2週間がめどに設定されているようです。

※僕が注文して時は2週間と少しかかりました。

 

オーダースーツを作る際のオススメとしては、スペアのパンツも合わせて注文することです。

(ジャケットとパンツ2本と言う組み合わせ。)

理由は2つ

  ①パンツ単品で購入するよりもセットで購入した方が安く済む。

  ②交互に使用することでスラックスへのダメージを軽減できる

と言うことです。

 

色・柄については

ネイビーの無地、もしくはシャドーストライプが絶対にオススメです!

ネイビーは他の色とも合わせやすく、同時に爽やかさも演出できるからです。

合わせやすい色としてはチャコールグレーも代表的な色ですが、こちらは2着目以降に用意すれば良いでしょう。

 

 

 

2. ワイシャツ 

f:id:TKMC:20170301162837j:plain

Photo: Dale Robinette/Summit Entertainment (映画「ラ・ラ・ランド」より)

 

こちらに関しても、先ほど紹介したオーダースーツとセットで注文されることをお勧めします。

と言うのも、スーツを着始めると意外にワイシャツ姿になる機会は多く、自分の体のラインを綺麗に見せられるかどうかはワイシャツ次第だからです。

f:id:TKMC:20170301163209j:plain

Photo: fashionsnap.com(映画「ラ・ラ・ランド」より)

首の周り、袖の長さ、胸囲、ウエストが全てピッタリと自分に合う既製品を探すのはなかなか骨の折れることです。

そもそも、自分の首の周り、袖の長さ、胸囲、ウエストのサイズがいくつか知っていますか?

これを知っておきさえすれば、今後既製品のシャツを購入する際にも役立ちます。

自分の体を知るためにも、ぜひオーダーで作ることをお勧めします。

トップ プレケア しみ抜き剤 エリそで用 本体 250g

トップ プレケア しみ抜き剤 エリそで用 本体 250g

 
洗うエリ・そでジェル280ml

洗うエリ・そでジェル280ml

 

 

 

 

 

3. 革靴

[リーガル] REGAL メンズ ビジネスシューズ 内羽根 ストレートチップ 2E 011R AL ブラック 26.5cm

 

予算の関係もあるでしょうが、本革の靴を買いましょう。

合成皮革、PUレザーのものなら安いですが、見た目と耐久性が良くありません。

また、メダリオンのような装飾があるものは避けた方が無難です。

ストレートチップかプレーントゥを選びましょう。  

色はダークブラウンがオススメです。

 

 

 

 

4. シューケア用品

1日中履き続ける革靴は、ダメージを受けやすいですが、しっかりケアしてあげることで良い味が出るとともに長持ちします。

最低限必要なシューケアグッズはこちら。

  • シューケアセット

 

  • シューキーパー

僕が使ってるのはこれ

 です。

木の質感がとてもよく、シューケアを頑張ろうと言うモチベーションを高めてくれます。

シューキーパーにこんなにお金払いたくないよと言う人はこちらがおすすめです。

 

  • 防水スプレー

 

これは必須ではないですが、梅雨時期までには購入されることをお勧めします。

濡れにくいだけでなく、汚れもつきにくくなります。

 

 

5. 中敷

インソールプロ 足底筋膜炎対策 メンズ L(26.0~27.0cm) ブラック

特に営業職など、歩き回ったり立っていることが多い人にとてもおすすめなのがインソール。

1000円少しで買えてしまうのに足の疲れが全然違います。コスパの良い商品。

 インソールを入れられるよう、少し大きめの靴を買うのがオススメです。

 

 

6. ハンカチ

ブルーム 今治タオル レオン ハンドタオル 3枚セット サンホーキン綿 (ナイト) leon_ot3_n

手を洗った後や、汗をかいてしまった時など、ハンカチが必要な場面は意外とあります。

一昔前にトップ営業マンが書いたこの本が話題になりましたね。

かばんはハンカチの上に置きなさい

かばんはハンカチの上に置きなさい

 

 これから営業や客先に出向くような仕事に就く人は一読の価値ありだと思います。

 

話が少しそれましたが、常に清潔なハンカチを使うのはマナーといっても過言ではありません。

いろんな生地がありますが、個人的には薄手で汚れの目立ちにくい、色の濃いものがオススメです。

タオル地は吸水性が良いのですが、かさばってしまいポケットが膨らんでしまうと言う点が残念なところです。

スタイリッシュにスーツ着こなすなら薄手のものがオススメです。

 

 

 

 

 

7. 名刺入れ

Aging - Leather card case.

ビジネスマンには欠かせない名刺入れ。

こちらも本革のものを購入されることをお勧めします。

名刺交換する際には、必然的に自分の名刺入れを相手に見られてしまうことになります。

自分への投資と考え、本革の名刺入れを購入しましょう。

 

 

 

8. ハンコ/シャチハタ

社会に出ると、ハンコをつく機会がとても増えます。

シャチハタの場合、蓋のないものが使い勝手が良いです。

ハンコは注文してから手元に届くまで時間がかかるので余裕を持って準備しておきましょう。

 

黒水牛印鑑 牛もみ革印鑑ケース付 10.5mm/12mm/13.5mm/15mmから選べる 実印 銀行印 認印

黒水牛印鑑 牛もみ革印鑑ケース付 10.5mm/12mm/13.5mm/15mmから選べる 実印 銀行印 認印

 

 

シヤチハタ キャップレス9(メールオーダー式) パールブルー

シヤチハタ キャップレス9(メールオーダー式) パールブルー

 

 

 

 

9. カバン

The businessman

 

こちらも本革のものを選びましょう。

どうしても持ち運ばなければならない荷物が多い人以外は、できるだけ薄い鞄の方がスタイリッシュに見えます。

色に関しては、黒かネイビーを選びましょう。

値段の割にデザイン、質の良いCOACHがオススメです。 

 

japan.coach.com

 

 

 

 

 

 

10. ネクタイ

Business man

こちらもビジネスシーンでは重要なネクタイ。

シルク素材がお勧めです。安いネクタイは締めた跡が残ってしまい、結局「安物買いの銭失い」になりがちです。

 

スーツ、シャツ、靴がしっかり手入れされ、自分の体に合ったものを着用している場合、ネクタイの幅は狭め、柄は無地が最も洗練されて見えます

ですが、洗練されすぎてクリーンすぎると感じる人もいるかもしれません。

クリーンな印象が嫌いな人は柄で遊びましょう。

ここからはネイビーのスーツと合わせることを考えた色を5色、紹介します。

 

  • 茶色

 

 

 

 

 

 

  • 青 (同系色)

 

 

 

 

  • グレー

 

 

 

 

 

 

  • ピンク 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか?

この記事が、新社会人として新たな生活を始められるみなさんの役に立てば幸いです。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

be-dandy.hatenablog.com

be-dandy.hatenablog.com

be-dandy.hatenablog.com